ヘルニア持ちでも走れるんやで

ヘルニア持ちトレイルランナーの練習記録です

ヘルニア持ちでも走れるんやで

小学生の時にマラソン大会を完走できたのは5年生になってから

それも男子先にスタートして後から女子がスタートするのに女子のほぼ半分に抜かれてから必死にゴール…

中学になり陸上部に入るも長距離がてんでダメで体力テストの1500mは6分切れた試しがない

 

そんな僕(ちぇるし)がトレイルランを本格的に始めたのでその記録と練習の記録を残すゆるい内容です

f:id:chelseesee:20190526115009j:plain

金勝山の大岩
2年程前に筋トレしすぎて椎間板ヘルニアに…
未だに激しい運動すると椎間板5番からひょこっと出てきます
うまく付き合い良い結果を残せればと思います
 
ロードバイクも乗るのでごく稀に自転車関連もあるかも
 

f:id:chelseesee:20190526113931j:plain

ロードバイク1台目のFELT F95

f:id:chelseesee:20190526114308j:plain

2台目のロードバイク CANYON ULTIMATE

ちなみに大きい声では言えませんがグランドスラム達成を目標としています

 

グランドスラム=フルマラソン3時間切り、ウルトラマラソン10時間切り、富士登山競走山頂コースゴール

とてつもない超人ですね

 

目標はでかい方がいいので٩( 'ω' )و



 
 
 

シンスプリント⁈久々の故障と花火専門店

お題が無茶苦茶で困惑されてる方も多いと思いますw

 

 

 

まず故障から

先日のレース後2日空けて  

7/9 峠走に行くと左足の脛骨辺りが痛む…

平坦は大丈夫でしたが登りに入った瞬間かなり痛むので中止

 

 

痛みを堪えて無理しても治り遅くなりなんのトレーニングにもならない

 

数々の故障を元に成長しましたね〜☺️

 

 

 

7/10 もう一度峠走へ

 

この日は多少痛みでたが走れないほどではないしゆっくり登り切ることに成功

 

明日になったら治ってるなと思い7/11はラン通勤

ド平坦の7キロなんで余裕やろと思い走り出したが少し痛む

 

ゆっくり走れば痛みでなかったのでそのまま通勤

 

 

 

何故か帰りは3キロで激痛…

残りは歩きと痛みの出ないジョグで帰宅

 

 

 

 

 

 

痛みの出る箇所を調べてみると

 

 

 

 

疲労骨折シンスプリント

 

 

 

 

 

疲労骨折ってボキッと折れるのかと思ったら地味に骨に線が入る程度なのねー

 

シンスプリントと見分けがつきにくいらしくレントゲンでわからなければCTとな…

 

 

これは面倒やし金かかるやつや😱

 

 

しばらく休んで痛みでたら病院行くことを決意し連休初日の7/13はオフ

 

 

 

そして7/14に久々にトレミ走

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり3キロで痛むから中止…

むー…

 

こりゃ病院行き決定😫

 

 

 

夜にふくらはぎ、ふとももの筋トレを少ししてお酒飲んで就寝〜

 

 

 

花火のお話

7/13日は毎年行ってる花火大会があり今年も行くつもりでしたがあいにくの雨

 

下のチビが雨に濡れてまた風邪引いたらかわいそうやし今年は中止で

まぁまぁの雨の中花火の音が聞こえてるが客いるのか?😳

 

 

 

んで、ここからまたぼくの性癖の話なんですが 笑

 

僕は『』 『階段 』が好きなことはご存知かと思いますがもう一つ『趣のあるもの』がかなり好きです!

 

例えばお茶 

自転車で走りに行く時に茶畑が見えると激坂があるのと同時にそもそもお茶が大好きでそーゆー地形を好んで走ってます

 

それから風鈴

こらも結構マニアックですが作り手によって音が全然違う

江戸風鈴が一番心地良い音で夏の匂いを感じます

 

そして今回の花火なんですが

これは色んな人驚かれますが僕には16歳の頃からほぼ毎年行ってる行きつけの花火専門店があるんです

 

f:id:chelseesee:20190714194939j:plain

趣のある入り口

周りに話しても って顔されて笑われますw

 

 

 

花火専門店ってなに?

って思われる方も多いと思いますが意外と身近にあるかも知れませんよ

 

僕が行ってるのは滋賀県湖南市石部にある

雛人形みやび』です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雛人形って言うてもーてるやん!!

って声が聞こえて来ましたねw

 

 

 

 

 

普段は雛人形屋さんらしく夏限定で花火のバラ売りされてるんです

 

なんとお願いすれば打ち上げ花火もあげに来てくれます

サプライズにも協力してくれるとのこと

 

 

 

 

花火専門店なんですがなにが売ってるかと言うと手持ち花火を1本ずつバラで売っていたり、超大量にまとめ買いできたりと駄菓子屋感覚で花火が買えます

 

f:id:chelseesee:20190714195736j:plain

5円から売ってます

 

 

この花火が普通の花火と何が違うかと言うと

 

 

 

 

1つずつ手作りなんでめっちゃ火の持ちが良い

そして消そうにも消えない火力

 

 

小さい子供なら途中で飽きて放り投げるくらい長いです

水を入れたバケツに火ついたまま突っ込んでもまぁ消えない

 

 

見たことのない仕掛け花火がいっぱいあって大人でもワクワクします

f:id:chelseesee:20190714210028j:plain

 

このお店粋な計らいを行なっていて

合計金額の10%の花火をプレゼントしてくれます

 

 

これがまた子供達は大喜びで

必死に選んだ花火でまたオマケで貰えてまた選ぶのか!!

 

と、嬉しい悲鳴をあげております

 

 

 

初めて伺ってから15年目になりますがお変わりなく営業されていて安心しました

 

 

花火の締めと言えば線香花火

 

誰が最後まで火の玉落とさへんか勝負や!

とかしょーもない争いをしてきましたw

 

 

このお店に来て一番衝撃やったのが線香花火の値段

 

f:id:chelseesee:20190714215628j:plain

1本70円は高い

 

一番高いやつは

10本で2000円です

なんで?

なんかプレミア付いてるん?

と思い店のオッチャンに聞いたら

 

『それはかなり難しい線香花火で4段回目までいくまでに普通なら落としてしまって最後まで見れないよー』

 

 

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

 

四段階目?難しい?

 

 

 

 

 

 

 

 

なんじゃそれーーー!

 

 

 

 

 

 

説明書を出してくれて

線香花火は4段階の燃え方があり一つづつ名前が付いてます

 

牡丹、松葉、柳、散菊

線香花火 - Wikipedia

wikiに詳細あったので是非読んで下さい

 

高級線香花火は角度をしっかり守らないと散菊に至るまでに落ちてしまう

 

 

これがほんまに難しくて散菊見る為に2箱費やした高2の夏w

高い線香花火🎇の散菊は繊細で儚さもあり風流です

 

 

見方を変えるとまた楽しみ方が変わってきます

 

大人になってそうそうじっくり線香花火をする機会もないと思います

 

 

 

 

縁側でお酒飲みながら、風鈴の音を聞き線香花火を嗜む

 

 

 

 

あぁ〜想像しただけで幸せです

 

 

夏の夜にBBQした時はわりと毎回ひっそりとやってます

また動画あげます

 

 

 

 

 

 

 

と言う感じにまた新しい性癖を垣間見れたのではないかと思いますw

 

 

 

今年は遅めの梅雨明けでそろそろ花火シーズンやないかと思うので皆さんも是非試してみてください〜

 

 

次のレースは⁈


えーっとまず前回のレース

中央アルプススカイラインジャパン

のリザルトが出たのですが

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁびっくり

 

 

 

 

 

 

 

 

優勝者のタイム3時間32分

 

36キロ2200upで1キロ6分切るの?😱

僕の平坦やん…

 

優勝者は上田瑠偉選手でした〜

日本のスカイレースのトップ選手ですね

 

そんなすごい方と一緒に走れただけででも光栄に思います

 

 

 

次のレースは富士登山競争だそうです

頑張って下さい👊

 

 

 

 

 

 

本題です

実は9月にウルトラマラソン出ようと思っていました

『ハーフもフルも走ったことないのに⁈』

と言う声が聞こえてきましたね〜

 

 

 

しかし練習で気づいてしまった…

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロードは退屈やし苦手や!

 

決してマラソンランナーの方を侮辱してるんやなくて寧ろ逆

同じことの繰り返し、ペース変えず淡々と

一番苦手なことです

 

 

 

 

 

 

 

ラソンランナーの方々を

心から尊敬致します!

 

 

 

 

 

 

完走できる自信ないのでやめやめ〜

せっかく走るならやっぱ山やなぁ

 

 

8月はもともと暑さが苦手なのでレースは入れておらず長野のでっかい山を登りにいくつもりです

 

 

しかし間空くと追い込まなくなる性分なのでなにか出たいなぁ

 

 

出たいレースがなかなか無く一応候補の一つがこりゃまた中央アルプスである

西駒んボッカ』というレースです

西駒んボッカ

 

11キロで1750m登ります

なのでバーティカルかな?

 

 

ただ普通のバーティカルと違って薪を3キロまたは15キロ背負って登ります

山荘で使う薪をみんなで運ぼうという意義のあるレースなんです!

 

 

レースで背負う薪は5月に薪割り体験で準備済みだそうです

ちゃっかり⁈しっかりしておられる!

 

 

 

楽しそうやけどわざわざこれの為だけに前泊するのももったいないし

 

それなら普通に百名山巡りしてこの時期しか登れない山走りに行こうかなぁとか色々考えてます

 

 

 

 

 

 

 

今のところの予定ですが

空木岳木曽駒ケ岳縦走し木曽駒テント場にてテント泊⛺️

翌日ロープウェイで下山し南アルプス一座登頂し帰宅

 

甲斐駒ケ岳仙丈ヶ岳鳳凰三山を2日かけて登頂

 

燕岳でテント泊、大天井岳or常念岳まで往復し翌日帰宅

 

こんな感じでテント泊に憧れとるんですよね

ガチで揃えると結構な値段するので今年はレンタルでええかなぁって考えてます

 

ただ標高2500m以上の朝晩の冷え込みが想像付かんのでなかなか踏み出せないでいます

 

 

全部憧れの山なんです⛰

木曽駒ケ岳空木岳は前回のレース『中央アルプススカイラインジャパン』の近くにあるので話に出てきたと思います

 

仙丈ヶ岳(3033)、甲斐駒ケ岳(2967)、鳳凰三山(2840)は南アルプスです

仙丈ヶ岳は山容が穏やかで南アルプスの女王と呼ばれており3033mのどでかい山

 

f:id:chelseesee:20190713232342j:plain

仙丈ケ岳 美しき山容

f:id:chelseesee:20190713232423j:plain

甲斐駒ケ岳 花崗岩の白さが綺麗

 

 

鳳凰三山のひとつ地蔵岳の山頂には『オベリスク』と呼ばれる大岩があるんです

 

f:id:chelseesee:20190713231835j:plain

地蔵岳オベリスク かっこええ!

僕と同じ世代ならこのオベリスクにワクワクドキドキするのは理解してもらえるはず

ここに登頂して写真撮りたい!!

 

 

 

 

燕岳(2763)北アルプスの女王と呼ばれており高山植物の宝庫!超人気の山

f:id:chelseesee:20190713231950j:plain

燕岳 コマクサが綺麗 女王の風格

テント場近くの燕山荘は山小屋NO1に選ばれたり、途中の合戦小屋で売られるスイカが🍉鬼うまいとか、表銀座と言って槍ヶ岳まで続く稜線歩きができたり

これ書いてるだけで鳥肌もんです

 

 

どこ行っても感動するやろうし梅雨明けたら本格的に考えます

 

 

あー楽しみやなぁ☺️

 

 

 

 

中央アルプススカイラインジャパン 反省編

7月9日

レース終わって2日目

少しは走れるかと思って峠走に

f:id:chelseesee:20190709205150j:plain

早速帽子被っちゃう



 

 

 

 

平坦は良かったが登りに入ると左足が痛む…

 

 

足引きずってなんとか帰宅

んー、たいして追い込んでないのにこのザマ

情けないです😢

 

 

 

 

 

さてさて

この前のレースの反省会始まりまーす

 

1,練習量

結構距離稼いだし梅雨入りした天候で蒸し暑いのによく走った方です

普段は月200キロ前後のところ17日間で201キロ

 

筋トレも少しですが間に挟んで継続したことによりふくらはぎ、ふともものトレイルに使う筋肉は強化されたはずです

お陰でパンツがパツパツで全部食い込みますw

 

 

伊吹山3往復での精神力強化に痛みの出る箇所の摘出と対策も功を奏しほぼ故障なし!

これは成長の証

 

なので練習量は○

ダメ出しするなら距離走る脚ができてないとこ

トレイル走る練習は圧倒的に不足

 

 

2,装備

服装はこんな感じ

 

f:id:chelseesee:20190709224203j:plain

真っ黒クロスケ

やっぱり登り多くキツイレース出るならストックあった方が歩いてる時でも速いと思いました

 

2回目の登りの林道もストック持っとる人にバンバン抜かれましたし、歩きやのにジョグくらいのペースでした

 

 

経ヶ岳バーティカルでも必要やし購入決定〜

最終的には走力強化して持ち物減らして走り抜く方が速いけどまだそこまでたどり着けない

 

ザックはレイドライトの5L

エイドがどんなもんか予想のつかん時は少し余分に持ってしまう

 

 

 

あとハイドレーションは補給がわりと面倒やしソフトフラスクをうまく使った方が補給時間短縮になるなぁと

 

 

 

一番問題なのはランウォッチ

Garmin230Jは山では使い物にならぬ!!

そもそも充電がし辛い

 

全部マイクロUSBでええやん

 

 

 

え?

電池切れる前に走りきれよクソザコ!

 

 

 

って声が聞こえましたよ😒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんまその通りです😭

 

結局走力ないから装備が増えたりお金かかったりするんですよね

まぁ今後のことも考えて新しいウォッチ探します

 

 

 

 

足元はタビオラン用5本指ソックス靴サイズ0.5mmのサイズアップで下り、水濡れの影響ほぼなし

これは走るということに大いに貢献しました

やっぱり実際にレースと同じ距離、標高を走るのはええこと尽くしですね

 

 

 

 

 

もう一つ足りなかった装備はゲイター

[サロモン] ゲイター TRAIL GAITERS LOW (トレイル ゲイターズ ロウ) Black JP 25.5-27
 

要は小石、泥、枝や草などを靴内に侵入させないようにするカバーみたいなもんです

 

 

雨の日、雨の次の日などトレイルがぬかるんでる日は必需品と感じました

 

 

途中何回靴脱いで中のゴミを取り出したことか…

 

 

 

 

あとシューズは失敗でした

[イノヴェイト] X-TALON 230 MS NO2LIG02 メンズ GBL 28 cm

[イノヴェイト] X-TALON 230 MS NO2LIG02 メンズ GBL 28 cm

 

このシューズはソールが薄く岩場、砂利道、ロードでは足裏が痛い

 

 

 

 

ロード、岩場に強いトレイルロックも買おう

[イノヴェイト] TRAILROC 270 MS IVT2754M1 メンズ OBK 25 cm

[イノヴェイト] TRAILROC 270 MS IVT2754M1 メンズ OBK 25 cm

 

 

 

 

 

 

3,ペース配分

全体的に見ると×

前半は○

 

序盤のキツイ登りは

『休みの日に前泊までしてなにしてるんやろ…』と思っていたこと以外は◎

 

そのあとの下りも良いペース

 

 

しかし、登山道での登り、細かいアップダウンで歩いてしまっているのはいただけない

 

 

2本目の登りも×

峠走で走力鍛えるのみ

 

しかしラストの下りを29キロ走った後に走りきれたのは褒めてもええと思います

下りの練習あんまできてないけどよくできました💮

 

 

 

 

 

◉運営さんへのお願い◉

そして今大会は第一回開催とあり不備が目立ちましたねぇ

一応運営サイドには連絡しました

 

  • コースプロフィールが無茶苦茶

 35キロ3000D+ということでしたが実際は36キロ2200D+

全然ちゃうやん!

事前に調べればわかるやんって人もおられましたが公式で発表してるのが間違っとるんやで⁈

事前に調べるどーのこーのやないやろ…

 

1回目ってどこもこんな感じなんかな?

なにを基準に測ったんやろ…

 

  • コースがいまいち

せっかく空木岳木曽駒ケ岳があるのに登頂できないもどかしさ

 

f:id:chelseesee:20190710231118j:plain

空木岳

木曽駒ケ岳は観光地でもありロープウェイで行けるし混んでるのもあるが、それ故に観光してる方からの声援が得られるメリットもある!

 

高山植物保護の為に国から許可が下りないとかどこかで聞きました

保護区域は歩きにするとかでもええからコースに入れて欲しいなぁ

 

 

空木岳はスタート地点からすぐのところに登山口があり山頂まで行けば一気に2000m登ることになる

これだけで一つの大会ができそうなくらい

そこから木曽駒ケ岳まで廃道復活させて縦走できればほんま最高のコースになると思うんやけどなぁ

2回目の登りの黒河林道は来年無くして欲しいものです

 

  • コースがわかりにくい

登りは問題なかったんですが下りは分岐めっちゃあるのに人が立ってないし、表示もないので立ち止まること多々ありました

 

これのお陰で18キロコースの方上位3名がコースミスにより失格となったそうです

 

  • スタッフさんがいる箇所が少ない

車でアプローチできるとこにしかスタッフさんおらず山中にはほぼおられませんでした

キツイ登りの箇所とかダレるような所にはスタッフさん居て鼓舞してほしかったですね

 

  • ドローンでの空撮

これは前日に聞いてかなり期待していたのですが実際は人が豆粒のようにしか映らず判別不能

 

ドローンで空撮するくらいなら宮田高原の展望台にプロカメラマン置いて写真撮って欲しかったなぁ

 

  • 距離表示がない

距離表示があったのはエイドに次のエイドまでの距離のみ

間にちょくちょく欲しかった

せめてラスト5キロは1キロづつ表示するとかしてほしかったなぁ

 

 

  • 会場がイマイチ

駒ヶ根ファームがゴール地点で駒が池がスタート地点、駐車場が駒ヶ根スキー場と全部バラバラ

駐車場までの案内も乏しく途中に人も立ってない

駒ヶ根ファームはロープウェイ乗り場が近く観光客がかなり集まる場所

なのでちょっと迷惑やと思いました

 

  • エイドが寂しい

やはり第一回開催やと協賛も乏しくこうなるのかな?

少しマイナーなイベントのエイドって感じでした

クエン酸スポドリアクエリアスに変更希望

僕は飲まなくてただの重りでした…

 

ただ、エイドにいてくださる方々はとても元気で励まされました!

 

  • 靴洗い場、消毒がない

靴洗い場は仕方ないとしても

これは高山植物有する山なら一応消毒はした方がええんやないか?と思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とまぁこんな感じで

 

散々ボロカス書いてますがこれは良くなって行ってどんどん大きい有名なレースになって欲しいからです

 

昔親に言われた

あんたの為を思って言うてるんやで!

 

この言葉の意味をやっと理解した30歳の夏😝

 

言うだけなら文句やけどちゃんと行動もします

もしボランティア募集とかしてたらちゃんとお手伝いにいく所存です!

 

 

長くなったので次のレースについてはまた今度〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで一つ報告が!!

なんと前編中央アルプススカイラインジャパン 前編 - ヘルニア持ちでも走れるんやで

で登場した大学生がこの記事読んでくれたらしくツイッターで連絡くれました

 

頭の中で

 

 

エンダーーーーァアァァアーイヤァァアァァアー

 

 

 

が流れてましたw

 

 

 

 

彼は今週末の3連休に野沢温泉トレイル65キロに出るそうです

 

 

滋賀からエール送ってますよ〜👍

中央アルプススカイラインジャパン 後編


前編はこちら💁‍♂️中央アルプススカイラインジャパン 前編 - ヘルニア持ちでも走れるんやで

 

さーて、いよいよ2つ目の登りに入りますよー

コースマップ見る限り序盤より緩め

 

 

前日説明会では走力あれば比較的走れる林道

と仰っていたのでワクワク

鍛えた登坂力見せたるぜ!

 

第2エイド出発し少しロードを登ります

f:id:chelseesee:20190708080602j:plain

天気良ければ絶景なんやろうなぁ…

 

そしていよいよ黒河林道

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんやこれ…

 

 

 

 

 

 

 

クソ緩い砂利道の林道です

めっちゃ苦手なやつー

 

 

 

 

あかん

脚止まってもーた

 

林道スタート地点で20キロ

次のエイドまで8.5キロ

ほぼ登りらしいがこれずっとこの調子⁈

 

 

 

確かに走れるやろうけどこれはなんか違うくない?

トレイルランニングってコレジャナイ感半端ない

 

ここまで良いペースで走って来たのに歩き出したもんやから抜かれる抜かれる

1キロで5人くらいのペースで抜かれる

走ってみるも100mくらいで足止まる

 

 

 

 

 

僕って緩い登りも苦手やったんやなと新しい発見

そーいや自転車でも同じこと言うてたような…

 

 

ただ単に脚が無くなったのかと思いましたが26キロ地点から待望のトレイルに入りそこはめっちゃ走れて5人ほど抜き返す

 

そして土砂降りからの快晴

 

f:id:chelseesee:20190708083243j:plain

山の天気は変わりやすいの良い例え

 

 

 

 

 

そしてなんとか

第三エイド到着

f:id:chelseesee:20190708090041j:image

ここでは宮田村のお豆腐がありました

長野の豆腐は美味いの知ってたので2個頂きました〜

 

ここは一番良い景色やと聞いていましたが

その通り絶景

標高1700程度ですが素晴らしい

f:id:chelseesee:20190708090016j:image

そしてなんとここでドローンによる空撮をしてライブ中継してくれるということで期待大

 

ここから最後の登りですー!

とエイドの方が言うてはりましたが僕は信じない

何故なら必ず細かい登りがあるから!

 

 このルートを走ったことある人が言うならまだしも絶対走ったことないような方が仰っていたので他の参加者も

『それあるあるで絶対登りあるやーん』って突っ込んでました

 

 

 

んで絶景ポイント

f:id:chelseesee:20190708091328j:image

南アルプス一望できる最高のロケーション!

 

 

何故ここにスタッフを置かないのか⁈僕には理解できませんでした

一人で写真撮るの難しい…

 

 

 

そしてちょろっと高原を登っているとランウォッチがピーーーーーッと

電池切れのお知らせ!!

 

僕のウォッチはGarminの230Jで心拍計は別でBluetoothで接続するタイプ

公式では12時間持つとか言われてますがこれはあくまで平地のみ

山の中やと6時間程度しか持たない

 

この時点で29キロで5時間ちょい

早すぎるぞ電池切れ😡

想定内やったので充電しながら走ることに

 

黒河林道歩いてる時に充電しとくべきやった…

余計なタイムロス

 

 

まぁここからあと6キロで下り基調

ラスト5キロ前後の僕の強さは異常です

自覚ありw

 

林道で抜かれた人全員抜き返してやる!

 

と意気込んで全力で下ります

天気も良いし、あとちょっとでゴールやし、雨上がりやからトレイルもフッカフカです

 

膝にも優しいし全開ヒャッハー🏃‍♂️

 

 

 

 

あまりにも楽しかったのでトレイルランニングの醍醐味の下りを動画撮りながら走りました

 

 

全くペース落とさず1キロ6分台で下り続けました

途中超急勾配でドロッドロで滑って下るようなとこもあり大爆笑でした

 

 

 

トレイルが4キロくらいで終わりまた砂利道の林道に出ました

 

ここで登りで抜かれた人をほぼパスしまだまだ全開で下ります

周りがゆっくりゆっくり下るのに一人だけ全力で下るもんやから

 

『そんだけ元気あるなら登りでもうちょい頑張っとけよ!』

と言う声が聞こえなくもないですw

 

 

そしていよいよラスト1キロ

前の人もスパートかけていて緩い登りで結構なペース

 

ゴール見えたら抜き去ろうとぴったりくっついて35キロ地点…

 

 

 

 

 

 

 

……

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?ゴールは⁈

 

前走ってた方も首を傾げながらペース落として走り続ける

 

 

僕はもぉ脚残ってなくて歩き出す…

 

 

 

 

 

今まで何度かレース出ましたが大体こーゆーのってプラマイ500mくらいちゃいますかね?

 

 

 

 

周りに表示もないしあと何キロかわからないままトボトボ走り出す

 

 

 

 

 

 

コース誘導してる警備員のおっちゃんがいたので尋ねると

『あと600mくらいだよー』

って

 

 

 

 

 

ふざけんなこのヤロー(つД`)ノ!!

と怒りをラスト数百メートルにぶつけ全力で駆け抜けました!!

 

先ほど前走ってた方は走れないらしく止まったり歩いたりしてました

 

最後の川の橋を渡ったらゴール見えてきました!(めっちゃええロケーションの橋やのに写真撮り損ないました)

 

 

 

f:id:chelseesee:20190708103126j:image

ゴールゲートもなかなかカッコええ!

ほんで最後階段なんかい!!

 

 

力振り絞って1段飛ばして駆け上がりやっとこさゴーーーーール

 

 

ゲートくぐって完走証もらいに行きそのまま順路を辿るとステージに導かれます

f:id:chelseesee:20190708104118j:image

 

 

と困っていると

『どーぞー!!お疲れ様でしたー』とメダルをかけてくれました

完走記念品だそうでこれがなかなかカッコええ!

f:id:chelseesee:20190709194658j:image

 

 

 

 

やっぱ距離が伸びると達成感ちゃいまんなー😆

 

タイムはというとー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:chelseesee:20190708103620j:image

まさかの6時間3分

しかも全体の3分の1の順位

 

 

予想では早くても13時半頃やと思ってたのに

林道全部歩いたのに

なんなら抜かれすぎて後ろから数えた方が早いんやないかと思ってたのに

 

 

12時に帰ってくるとは思わなんだな

前半の登りの粘りと後半の鬼下りが効きましたね

 

 

そして肝心の距離累計獲得標高ですが

f:id:chelseesee:20190708104406j:image

 

勘弁してつかーさい!!

35キロのレースで1.2キロも増えるか?

 

35キロ超えてからの1キロは地獄やったぞ😨

そしてやっぱり登りが少ない

体の感覚とタイム的にあんま登らんなぁとは思っていたが…

他の方のログを確認すると2200前後だそうです…

 

登る登る詐欺

どーやったら800mも差ができるんやろぉなぁ…

 

 

第一回開催やしこんなもんなんかな⁈

んー、ちょっと運営にメールしよ

 

 

いやーしかしどろっどろのトレイルを攻めたのは初めてやったなー

脚えらいことなっとる

f:id:chelseesee:20190708105201j:image

 

回復用に買ったゼリー飲んで

f:id:chelseesee:20190708105242j:plain

こりゃまた不味い…



 

足洗って着替えてかーらーの〜

 

 

ソフトクリームを食べて

f:id:chelseesee:20190708104748j:plain

250円と良心的な値段

 

f:id:chelseesee:20190708104743j:plain

巻き巻きはおばちゃんに任せました



 

 

晩飯は嫁さんとおチビにも昨日のソースカツ丼を買って帰ってやろうと思い明治亭

 

 

 

 

 

ちょーどお昼時ということもありえらい混んどる

40人くらい並んどる

 

 

 

 

混雑してても持ち帰りは承ります!

と張り紙を発見し店の中へ

 

 

ここの店員さんの対応が神でめちゃクチャ混んでるのにめっちゃ丁寧

 

『15分前後かかるのでこちらでお待ちください』

と空いてるカウンター席に座らせてくれて、お茶まで出して頂きました

 

有名店だけあってレベル高ぇわ

ついでにレジにあったヒレカツサンドをお昼ご飯用に購入

f:id:chelseesee:20190708110049j:image

f:id:chelseesee:20190708110007j:image

 

 

 

帰りはお土産買いにSA巡ってプリンゲット

f:id:chelseesee:20190708105941j:image

17時半頃無事自宅に着きました

 

 

次回のブログは

  • レースについての反省
  • 運営さんへのお願い
  • 次のレースについて

 

この3本です!

 

中央アルプススカイラインジャパン 前編


7月6日

いよいよ前日受付へ出発!

相変わらず練習不足は否めませんが出来る範囲でやったし、あとは怪我なく走りきるのみです

 

問題のひとり旅ですが、なんと今回は途中の恵那峡SAでフォロワーの方とお昼を一緒に食べることに!

 

f:id:chelseesee:20190708111817j:plain

恵那山の近くの恵那峡SA



 

その方は去年北アルプスグランフォンド

に誘って下さり岐阜の山々を引きずり回してくれた山仲間ヒフレ(ヒルクライムフレンドですw)のポンスケさん

f:id:chelseesee:20190708112739j:plain

僕とポンさん 僕は後ろです

同じ滋賀県在住ですがかなり遠くてめっちゃ岐阜よりなんで岐阜の山に詳しい

地獄の登り池田山も教わりました

f:id:chelseesee:20190708113012j:plain

池田山の山頂

 

よくよく考えたら去年の10月に走ったっきり一緒に走ってないので9ヶ月ぶり

 

 

去年のグランフォンドの話と近況報告で盛り上がりました

去年食べ損ねたほうじ茶ソフトをやっと食べれました!

f:id:chelseesee:20190707224114j:image

f:id:chelseesee:20190708113253j:plain

480円のわりにそこまでの価値はない!!

 

ポンさんは安曇野なのでまだまだ遠い

気をつけてねー😆とお別れ

 

到着

僕は1時過ぎに到着してとりあえず受付

駒ヶ根インター降りて1キロもないです

f:id:chelseesee:20190708113726j:plain

サロモン、スントのセールもしてました

 

一瞬で終わり選手説明会は15時半

2時間なにすんねん!

 

スマホで漫画読んでなんとかなりました

 

改めて思うのは中央アルプスは滋賀からかなり近い!

家から3時間かかってないなぁ…

4時間とか大袈裟でしたw

 

 

 

 

選手説明会始まったがそもそも強制ではない

コースの説明とか当日のスケジュールとかです

f:id:chelseesee:20190708114123j:plain

説明会ステージ

f:id:chelseesee:20190708114338j:plain

受付会場

 

ギリギリに来て受付だけしてサヨナラでええと思いました

 

そして今回の参加賞

f:id:chelseesee:20190708115330j:plain

ランキャップやないんかい

うん、微妙w

 Tシャツ欲しかったなぁ…

 

選手説明会の後は前夜祭やるらしく僕はコミュ障なので余裕でパス😚

ホテルへゴー

 

 

 

 

 

 

チェックイン

今回お世話になるのは一人なんでビジネスホテル

ルートイン駒ヶ根

f:id:chelseesee:20190707225729j:plain

南アルプスの破壊力

威圧感凄い!!

 

部屋の窓からも見えました

f:id:chelseesee:20190707225854j:plain

会場から4キロの好立地

 

 

ここから徒歩1キロの所に本日の晩御飯食べるとこがあります

駒ヶ根名物 ソースカツ丼 

明治亭です

テレビでもよく出るらしくかなり有名だそう

僕はあまりソースが好きやなくてほぼ使ったことないレベルです

そんな僕でも食べられるのか⁈と思い行くと決めてました

 

歩いて行くと少し晴れ間が広がっていて中央アルプスが見えます

街中なのに標高800くらいある

f:id:chelseesee:20190707230238j:image

明日あの中を走れると思うとドキドキしますね

 

 

少し早めの晩御飯 17時30分頃

レース前は早めに食べるように心がけてます

あと人気店なので18時過ぎると凄まじく混むらしいです

 

お目当のソースカツ丼なり〜

f:id:chelseesee:20190707230902j:image

これがクソ美味い

ソースが美味!!

これだけ食べに来る価値あるくらい美味い😋

駒ヶ根にこられた際は是非

この店、酒のあてもデザートもお酒も豊富なんで飲みに来ても楽しいはずです

 

デザートも頂きました

f:id:chelseesee:20190707231415j:image

 

部屋帰って風呂入って9時頃寝ました〜

 

 

 

 

本番当日

朝3時50分起床

大浴場あるので朝風呂入りに行ってみる

誰もいないので独占

 

基本的に人と同じ湯に浸かるのは無理です

これでもプチ潔癖なんです

 

さっぱりして準備して深夜の通販番組見てから出発

5時10分頃出ました

 

駐車場から300mくらいでスタート会場の駒ヶ池

わりとしっかりしたスタートゲート

特注らしいです

f:id:chelseesee:20190707232520j:image

朝から雨がぱらついております

晴れるくらいなら降れば良い!と思うのは僕くらいですかね⁈

 

 

 

 

スタート

改めてコースはこんな感じ

一つ目の急登でどれだけ粘れるか、二つ目の登りでどれだけ走れるか、ラストの下りでどこまで追い込めるか

これがルート見た感じのポイントかなと

f:id:chelseesee:20190708075654p:image

f:id:chelseesee:20190708075510j:image

 

いよいよスタートです!

とりあえずいつもの癖で同じペースくらいで走る人を探す

最初の2キロはほぼロードの登りなんでみんな結構走る

2キロ過ぎたあたりから登山道へ

ここらから地力の差が出始める

 

4.5キロ地点で川を横切る所が

f:id:chelseesee:20190708021430j:image

しかも飛び石もないし濡れるしかないという

これは少し配慮して欲しかったなぁ

 

そこから急登の登山道に

めちゃくちゃキツイがキツイ所が1キロくらいで終わるので踏ん張りどころ

女子3位の方をずっと追いかけて来てるのでかなり高順位

ロープあるとは聞いていたがこんなとは思わなかった

f:id:chelseesee:20190708010651j:image

 

 

第1エイド

そんなこんなでこの大会のピーク標高1980mまで登って少し下ると9キロ地点で第一エイド到着

f:id:chelseesee:20190708011229j:image

ここでは飲み物、ポテチ、バナナ、オレンジなどの軽食最低限しかありません

クエン酸系のスポーツドリンクがまぁ薄くて不味い

普通にアクエリアスがよかった…

 

コーラは冷えてるよー

f:id:chelseesee:20190708014553j:image

 

ここから次のエイドまではほぼ下りで8.5キロ

一応ハイドレーション足しましたがいらんかったなぁ

 

1回目の激下り1780mから900mまで下り続けます 

と言っても途中ちょこちょこ登り返しがあります

飛ばして脚なくなることは想像できるのでゆるゆるいきます

 

ここでずっと追いかけてた女子3位の方は結構なスピードで駆け抜けて行ったので追わずにお別れ〜

最初からあれで持つとか相当な強さです!

多分入賞したんやないかな?

 

途中シングルトラックになった時にゆっくり走って下さる方がおられてめっちゃ助かりました

『ここは抑えていこー』と

お仲間さんと話しながらやったのでかなり余裕そうです

 

 

下り始めて約5キロ、広めの登山道に出ると飛び出す方はおられましたがゆるゆる走る人に着いて行くことに

それでもペース速いと思えばすぐ落として自分のペースに

 

 

15キロ地点でほぼ下山したんですが土砂降り

ここで一緒のペースで走ってる若い子に声をかけると良さげな反応やったのでお喋りしながら第2エイドへ

 

なんでも愛知の大学生で先週は滋賀であったフェアリートレイルの40キロに出たが、その時も土砂降りで景色もへったくれもなかったと…

今回も楽しみにしていたのに残念ですと

 

2週連続まぁまぁの距離走るんやな😭

おじさん尊敬しちゃう

 

 

 

 

第二エイド到着

ここは山の中やないので前日の説明会で蕎麦五平餅漬物シュークリームなどあります!!

と言っていたのでかなり期待していました

なんなら下りの最中は蕎麦で頭の中いっぱい

 

早速頂くと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにこれ!!ぬるい

時期的に冷たい蕎麦やないんかい…

ガッカリでした

 

 

 

コーラ飲みたいがマイカップ持ってくるの忘れていて(昨日の夜は覚えてたのに)

ボランティアで来てた中学生の女の子二人に

ちぇ『カップ忘れたから手に注いでくれへん?』

 

中『え?いやいやいや!!それならこのまま飲んじゃえばいいと思いますよ!』

 

ちぇ『忘れた分際でそんなことでけへんわ〜、ほんまにここにちょろっと注いで〜』

 

というカオスなやり取りをし手で水を汲むようにコーラを飲みました

人生初かなぁ😆

 

 

 

ちぇ『こんな土砂降りの中大変やな、ありがとう』

中『走るより全然ましですよw』

 

と正論を返されました

こんなクソ土砂降りの中、しかも山の中を走りにいくなんて正気の沙汰やないですもんね

彼女たちにはどういう風に僕らは映ったのでしょうかw

 

若い子と触れ合い土砂降りの中元気に出発です

 

長くなったので後編に続く➡︎

 

 

コンディションは如何に

7月4日(木)

いよいよ日曜日はレースでございます

レースといっても今回は怪我なく完走が目標です

どう考えても僕の足と心肺では35キロ走り抜いてタイムと順位を競うなんておこがましいです

天気も恐らく雨、標高も2000m超える…

色々厳しいなぁ

 

今回は走ったことない距離なんで

とりあえず距離を稼ごうと、梅雨入りもし蒸し暑くしんどい季節ですが

結構頑張ったはずです

 

6月17日から7月4日の17日間でなんと200キロ超えました

2日有給取ってるのは内緒🤫

 

 

獲得標高は7200mとイマイチ

1万mは登りたかったなぁ…

まぁ雨多かったので山を避けたのは否めません

 

そして肝心のコンディションですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

6月28日の朝一に仕事で怪我してしまいそこが痛みます

f:id:chelseesee:20190704205048j:image

左の骨盤を鉄の棒で思いっきりしばかれたと思ってもらえればええかと

 

少し切れて赤黒くなってズキズキ痛みます

腫れてはいないので折れたりしてはないかな

 

 

病院は断ったので(怪我したときしばらく休んだら痛みひいたので)労災になってないんです

こんな痛むなら行っときゃ良かった😭

 

 

平地や登りは痛まないんですが

週3回の筋トレ ハンギングワイパーはできないし、下りで結構痛みます…

 

まぁなんとかなるやろ…

知らんけど!

 

 

 

 

 

 

 

今回のレースに向けてシューズ新調しました

f:id:chelseesee:20190704205140j:image

と言っても同じやつをもう一足買っただけですが

ソールが見事にボッロボロ、トゥーガードも穴空いてるし

靴を2ヶ月で履き潰したのは初めてや😳

f:id:chelseesee:20190704113703j:image

⬆︎全然違うw

 

伊吹山3往復した時に足先が詰まって爪やら指やら色々ダメージ受けたので

0.5mm大きくしました

 

inov8 はかなり足先が細いタイプが多く日本人やと履けるひと少ないと思います

僕は足先が細い方らしく全然余裕だそうです

 

長い距離下るなら最低1センチは余裕ないと爪死にます

f:id:chelseesee:20190705065730j:image

⬆︎こんな風になります(手入れしてない汚い脚すいません)

 

 

 

 

今回は大会側が前泊を推奨していて受付も前日のみ

なので長野まで4時間ないくらいのひとり旅

 

この運転が一番のネック

帰りが辛いぜーーー

 

 

 

特にネタもないのでこの辺で😝

 

 

装備紹介

 

トレイルランナーの出で立ちって小さいリュックに軽装でサクッと山を駆け抜けてるイメージやと思います

f:id:chelseesee:20190702210834j:image

⬆︎中央アルプススカイラインジャパンのイメージ画像

 

実際上級者になるほど軽装な印象を受けます

憧れでもありますが僕のレベルではまだまだ無理です

 

ある程度のスピードずっと走り続けられ、補給箇所までの補給もしっかり管理してこその軽装やと思ってます

 

代謝良すぎて滝汗の僕には水分を減らすと死活問題やしペースもまだまだど素人

あと気温、湿度高いと一気にパフォーマンス落ちます

 

っで、お前は一体どれだけの荷物持って走ってとるんや!という声が聞こえてきたので(幻聴)

普段使ってる装備含めてそれなりに紹介しておきます

 

ザック

通勤はこれ

 

モンベルのクロスランナー15L 

f:id:chelseesee:20190702203849j:image

ある程度荷物いれないとユッサユッサして不快

 

胸ポケっとに固定のゴムついててボトル入れても飛び出さないし有能

もぉ3年目です

 

練習、ミドルレースはこれ!

raid light の5L

5Lって表記ですがポケット多いんでかなり入ります

f:id:chelseesee:20190629113814j:image

補給のバーを二箇所刺せます
f:id:chelseesee:20190629113818j:image

ゼリー系は底に
f:id:chelseesee:20190629113822j:image

ジェルなどはここに

 

胸ポケットの上部がゴムになっててスマホ入れても、ボトル入れても飛び出さない

これは一番良い仕組み

なんと1Lのペットボトルまで入ります!

 

折りたたみのストックも前面に固定できます

 

ショートレース、ロード走はこれ

レイドライト(レイドライト) GILET 10L (ブラック/SM)
 

10L表記ですが5Lも微妙…

ベストタイプやし僕の憧れるトレイルランナーさんはこーゆーの使ってるイメージ

 

胸ポケットはゴム緩すぎてボトル飛んでくし、スマホも飛び出るし

しかも買ってすぐにうちばり破けるというお粗末仕様…

ショートレース用はinov8のを買い足すか悩みます

 

給水関係

camel backのハイドレーション2L

モンベルの保冷バック

CAMELBAK(キャメルバック) アウトドア クラックス 2.0 L リザーバー 1821714

CAMELBAK(キャメルバック) アウトドア クラックス 2.0 L リザーバー 1821714

 

f:id:chelseesee:20190629121345j:image

これ無しに走れない

夏場はこれだけじゃ足りないので

 

サーモス保冷ボトル

外気温30度超えても6時間氷溶けずにずっと冷たい飲み物が飲める幸せ

ただ…重い…

 

シューズ

inov8(イノヴェイト) 230

[イノヴェイト] X-TALON 230 MS NO2LIG02 メンズ GBL 26 cm

[イノヴェイト] X-TALON 230 MS NO2LIG02 メンズ GBL 26 cm

 

めっちゃ軽い!グリップも素晴らしい!

が、ソールが薄いので岩場は足裏痛い

あとつま先が結構細めなんでサイズ選び難しい…

足先幅広い人は多分履けないです

 

小物類

防水キャップ

雨通勤ラン、日差しの強いはこれ

防水なんで裏返せば水すくえるから湧き水とかかぶるのにもってこい

あと安い!!

 

ヘアバン

デサント(DESCENTE) WRAG NOAMGX01 BRD BLACK/RED F

デサント(DESCENTE) WRAG NOAMGX01 BRD BLACK/RED F

 

寒い時期はこれで耳隠さんと千切れる

汗垂れ防止と髪の毛のまとめにも使える

手首に巻けば汗拭きにもなる

秋、冬、春と大活躍

 

アームカバー

自転車用ですが使える

焼けるような暑さもこれがあれば冷んやりして日焼けしないので結局つけてた方が涼しい

水かけると更に冷んやりして最高です

 

グローブ

夏以外はこれ

自転車用なんですが2年前に買ってまだ現役

外気温10℃までなら自転車でもオーケー

ランなら0℃までいけました

 

夏はこれ

岩場掴んで登ったり、レース後半で下りがある時は転倒した時の為に絶対つけます

 

足無くなったり集中力落ちてくると絶対こけるのでw

 

膝サポーター

cw-x Men 's Stabilyx膝サポート ブラック

cw-x Men 's Stabilyx膝サポート ブラック

 

基本的にいつもつけてます

少しでも膝痛むようなら付けてますがあるとないので全然痛みが違うというより、僕の場合つけると全く痛みでません

 

痛くなくても距離走るときは持ち歩いてます

途中で痛むかもしれないので

 

ファーストエイドキット

中身はポイズンリムーバー以外使いやすい物に替えました

山走るときは必ず持ってます

他の人も助けられますし

 

総重量は如何に⁈

通勤時は弁当、着替え、おやつ、補給食、仕事着、飲み物で大体3キロちょい

朝から山走るときはハイドレーション持っていくので4キロいかないくらいです

 

サーモスのボトル満タン入れると830gもあるので暑い日は持っていくから余計負担が…

 

休日の練習の時で補給するとこが遠いときはフル装備します

なので4キロ超えてました…

 

レースの時はエイドまでの距離次第ですが大体2.5キロに抑えてます

 

こんだけ荷物背負ってたら結構強くなりま

亀仙効果と呼んでますw

 

これくらいで伝わったであろうか⁈

書いててドンドン面倒くさくなったのは秘密